Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

雨の32thヒロシマMIKANマラソン

今年もヒロシマMIKANマラソンに参加してきました。

初参加の前年の行動記録を調べて、今年はゆっくり7:45頃出発しました。9:00過ぎに駐車場について受け付けもスムーズに済みました。大柿高校体育館はもう人が一杯でしたけど舞台近くに場所を確保して一安心。

「ポークアンドチキン江田島」さんのお店を探してご挨拶。「直ぐなくなっちゃいますよね」というと「とっておいてあげます」との事だったので「炭火焼き鳥」を2パック取っておいてもらいました。「とりめし」を買って平らげました。

今年のTシャツはミカン色ではなくCARP REDでした。今年のやつもカッコいいので普段のジョギングに着ます。

f:id:cycle_piyo:20171017212701j:plain

f:id:cycle_piyo:20171017212715j:plain

さてレースです。雨の中でしたが帽子を被っていたので大した事無かったです。それなりに気分良く走りましたが去年とタイムが変わりません。少し残念です。

            2017            

     f:id:cycle_piyo:20171016150250p:plain               

ゴール後も普通に活動できたのですが速くはならないです。タイムアウトだろうと思ったエースは2時間26分で帰って来ました。後半は大分周りが寂しかったようです。でも残り1キロで花火が上がって片づけが始まる中でゲートを潜った聖湖マラソンより気分は良かったそうです。次に揃って参加するハーフマラソンは岩国の錦帯橋ロードレースです。錦帯橋の周りという事で、コースは平らだと思うのでタイムアウトの心配なく走れそうです。

ランニングのイベントはあと3つ参加にしました。

11/19 広島ベイマラソン (隣の坂町のウオーキングコースを往復)

3/4 錦帯橋ロードレース 

3/18 くすのきカントリーマラソン (宇部市厚東駅のあたり)

帰ってからは冷めた「炭火焼き鳥」をレンジで暖めて食べたのですが、それでも結構美味しくって「ヤッパリ違うんだね」と感心しました。また行かないと。

中国学連2017秋季リーグ初日

国学連秋季リーグが開幕したので見てきました。鹿屋体育大学目当てで出かけた西日本インカレで広大が準優勝と強かった事。さらに全国大会の優秀選手クラスが何人もいた事です。広大が選手集めているなんて思ってもみなかった。

 

cycle-piyo.hatenablog.com

リーグ戦は二回戦総当り、のべ6日、たった三週間で終わってしまいます。一日二試合、土日で四試合のケースも出てきます。今月始まって月末には終了。

10/14-15:福山平成大学

10/21-22:萩市民体育館

10/28-29:猫田体育館(広島市

一部リーグには下記6大学が属しています。

広島大学 東広島市(西条)

中国学園大学 岡山市

広島文化学園大学 呉市野呂山下ったところ)

至誠館大学 萩市

福山平成大学 福山市

広島国際大学 東広島市(黒瀬)

結構広く分布しています。男子にいたっては下関市立大が一部にいるので更に広い。交通の便が関東と全然違うのでインパクト大きいです。

関東学連のリーグ戦の様に一日一試合にして、一部リーグに12チームなんて構成にしたらお金が掛かって大変です。関東でも宇都宮大学は大変だろうな。毎週泊まりなんだろうな。でも交通の便が良いですから。

今週の会場は福山平成大学の体育館。

天井の高さだったりフロアの広さだったりは立派なのですが観客席が全然ありません。青学の体育館は各種イベントでの利用も想定している様ですが、ここは純粋に体育館です。フロアが見渡せる2階部分は四辺のウチ一辺だけ。席は無く手すりがあるだけです。ボクはともかくうちのエースは人の列の後ろからの観戦は無理です。

フロアに目をやるとベンチの反対側、主審サイドに一列パイプ椅子が並んでいて普通のおじさんおばさんが座っています。エースが見つけました。

「あそこ客席だよ」

半信半疑でフロアに降りましたが、客席でした。こんな感じで観戦することになります。ちょっと照れます。「どうすんのかなー」とセッターに目をやると目があったりします。

f:id:cycle_piyo:20171016090102j:plain

f:id:cycle_piyo:20171016090059j:plain

広大は一試合目は監督不在で主将の浴田がタイム取ったりメンバーチェンジの指示をしていました。積極的にピンサを起用していましたが、磯村がサービスエース取ったり、上手く行っていました。名将かも!二試合目は監督さんがいました。

運営も選手が参加するのでみなさん大忙し。この日は全5試合で広大は第1,4試合でした。そしてお手伝いが第2試合。一試合目が終わると速攻で更衣室でポロシャツに着替えて審判や記録係です。線審4名、ボールパーソン6名、得点係2名、記録員2名で14名。広大女子バレー部は13名なので全員参加です。第二試合のウオームアップ中に線審の持ち場についてストレッチしてました。広大ほどじゃないにしても他もそんなに部員が多くないので、試合に出ていた選手がお手伝いしていました。張シンムイは得点係していました。セットの合間に持ち場で股割りとかしている選手は多かったですね。

f:id:cycle_piyo:20171016090040j:plain

一週目を終えて結果はこんな感じです。

広島大4勝、広島文化3勝1敗、中国学園大2勝1敗、至誠館1勝2敗、福山平成大3敗、広島国際大3敗。

来週は萩市民体育館で開催です。

この体育館は萩焼の即売会で何年か前のGWに入りました。萩は好きな町なので一日バレー、一日サイクリングのつもりで行ってみます。

えひめ国体(6)成年女子決勝

早起きしてまずは四万十川沿いをジョギング。

それから朝風呂。

そしてホテルで朝食。どっかで見た顔のおじさんが居て誰かな誰かなと思っていたら新聞の一面に写真が出ていました。自民党山本勇二衆議院議員

ホテルを出てからも沈下橋によって写真撮ったりして体育館には遅い到着。

f:id:cycle_piyo:20171013224623j:plain

「もう決勝の3セット目だよ」

あらららら。

体育館前で帰ろうとする東北福祉大の澤田に遭遇しました。

「お疲れさまー」

「ありがとうございます」って声ガラガラ。

 

【3・4位決定戦】

滋賀県(東レ) - 宮城県(東北福祉大学)

3 - 1 (25-20, 26-24, 18-25, 25-17)

福祉大は4強まで進んで東レからも1セット取った。

 

【決勝】

佐賀県(久光製薬) - 埼玉県(上尾メディックス)

3 - 2 (18-25, 15-25, 25-18, 25-18, 15-9)

上尾は冨永、松本の全日本メンバーが出場。ガチで行って負けてしまった。リーグは外国人選手頼みか?

久光では加藤光に出番が来るか?

f:id:cycle_piyo:20171012040922j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012040958j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012041004j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012041022j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012041028j:plain

戸江「ゆうかさん」

「わっ、やっちゃった」

f:id:cycle_piyo:20171012041033j:plain

戸江「ゆうかさん」

・・・・・

f:id:cycle_piyo:20171012041105j:plain

戸江「ゆうかさん」

・・・・・

f:id:cycle_piyo:20171012041127j:plain

お手本。

f:id:cycle_piyo:20171012041135j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012041146j:plain

得意分野。

f:id:cycle_piyo:20171012041440j:plain

残念だったけど、辺野喜は大分動けてました。今季は沢山出られるといいね。

f:id:cycle_piyo:20171012041503j:plain

えひめ国体(5)少年女子 中川美柚 下北沢成徳

 少年女子準々決勝

大分県(東九州龍谷) - 岡山県(就実など) 2-0 (25-23, 25-17)

岡山チームの監督は西畑でした。きりっとしてました。

f:id:cycle_piyo:20171013225232j:plain

f:id:cycle_piyo:20171012034941j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035029j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035036j:plain

名前だけ知ってた東龍のエース 中川美柚、凄かったです。

f:id:cycle_piyo:20171012035032j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035130j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035241j:plain

千葉県(柏井) - 山口県(誠英) 2-1 (17-25, 25-22, 25-22)

いつもの人たちが決めまくって誠英の楽勝ムードで進みました。2セット目、大幅リードしていた所で岡村南奈が負傷交替。明らかに選手が動揺してこのセットを落としました。3セット目も競り負け。気の毒な結果。春高山口予選までに治る事を願います。

f:id:cycle_piyo:20171012035220j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035249j:plain

埼玉県(細田学園・春日部共栄) - 宮城県(古川学園) 2-1 (16-25, 26-24, 25-22)

古川は大型チームで凄いスパイクを打つ選手が何人もいたのですが、ラリーになると埼玉が上回り、接戦を埼玉がものにしました。

大阪府(金蘭会・四天王寺) - 東京都(下北沢成徳) 2-0 (33-31, 25-21)

ガッカリ。6月に東京で見た時と別のチーム。

お見合いが多くて見ていてフラストレーションが溜まりました。

出だしから先行され、ミスが多くなかなか追いつけない。セット終盤にようやく追いつきデュースになってからは先にセットポイントを取るも決めきれず。最後はミスがきっかけで第1セットを失いました。2セット目も先行され、追いつきかけるとミスが出て離されの繰り返しでした。結局ストレート負け。選手も「何やってんだ、ウチら」って思ったんじゃないかと思います。

万全の体勢で叩きに行ってアウトになることが多かった石川。サーブで狙われていましたが、迷ってオーバーハンドで取りに行って上に上げちゃうっていうのも多かった。

f:id:cycle_piyo:20171012035246j:plain

 凄いアタックって応援がわいたけど僅かにアウトっていうのが何本もありました。

f:id:cycle_piyo:20171012035409j:plain

 サーブは良かったけど、他は・・・・・だった大﨑。

f:id:cycle_piyo:20171012035300j:plain

この試合では決定力を欠いた仁井田。 内が多すぎたように思えました。良いストレートが打てるのに何故。

f:id:cycle_piyo:20171012035306j:plain

野呂は攻撃陣ではただ一人力が出せていたと思います。 

f:id:cycle_piyo:20171013024506j:plain

金蘭会のクイックが効果的で椎名と大﨑が振り回されてしまい全然機能しなかった成徳のブロック。都大会を見た時は、この二枚で跳ぶと強かったんだけど、この試合では抜かれまくってました。

f:id:cycle_piyo:20171012035415j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012035627j:plain

全然抑えられない。

f:id:cycle_piyo:20171012035728j:plain

やられ放題。

f:id:cycle_piyo:20171012035420j:plain

 少年女子5・7位決定戦

岡山県(就実など) - 宮城県(古川学園) 2-1 (25-21, 23-25, 25-18)

やっぱり古川学園は繋ぎで岡山に劣り、競り負けでした。 

東京都(下北沢成徳) - 山口県(誠英) 2-0 (25-19, 25-22)

ミドルの林田もセミが多いので全般的にゆっくりな攻撃が多く、成徳は十分余裕を持ってブロックに跳ぶことが出来ていました。結果、凄いプレッシャーになってヒックマンも林田も餌食になっていました。二人とも後衛(林田はLと交替)のローテでは成徳が更に優位に立ち危なげなかったです。誠英は看板選手を欠いた影響は大きかったです。成徳は特に素晴しいわけでもなく、相変わらずお見合いもスパイクアウトもありました。

仁井田は準々決勝よりもグッとストレートが増え、ストレートでブロックアウトとって、クロスを叩き込んで、と決定力がありました。

f:id:cycle_piyo:20171012035746j:plain

何本止めたんだろう、椎名真子。

f:id:cycle_piyo:20171012035938j:plain

梅川ナイスサーブ。

f:id:cycle_piyo:20171012035848j:plain

現状、8強が一つの壁かも。まだ次がある!!

f:id:cycle_piyo:20171012035903j:plain

 

少年女子準決勝

大分県(東九州龍谷) - 埼玉県(細田学園・春日部共栄) 3 - 1 (21-25, 25-17, 25-17, 25-17)

監督が暑苦しくって東龍の試合って疲れるんですが、この人が見たくって耐えました。

f:id:cycle_piyo:20171012040349j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040436j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040439j:plain

 合屋、平山ともに決定率が高かったです。

f:id:cycle_piyo:20171012040120j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040144j:plain

パンフレットには比金の名前があったもののベンチ入りは11人で園田がトスアップ。

セッター前の時はセッターをブロックから外して2枚で対応していました。このため両サイドからの攻撃には頻繁に1枚ブロックで対応することになっていました。埼玉チームはそれでもワンタッチを取られたりシャットアウトを食らったりしており、システムとしては問題無しでした。ただ、大阪相手だと一枚だと簡単に抜かれて、速攻をまじえられるとノーマークで打たれるケースも出そうだなーってのがこの時点の感想。

f:id:cycle_piyo:20171012035953j:plain

力強かった梅津。

f:id:cycle_piyo:20171012040013j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040015j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040020j:plain

春日部共栄の入澤はおっきくてビックリ。

f:id:cycle_piyo:20171012040136j:plain

細田学園山中がさほど大きく見えないくらい。

f:id:cycle_piyo:20171012040046j:plain

 終盤もこの人。

f:id:cycle_piyo:20171012040716j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171012040504j:plain

 

大阪府(金蘭会・四天王寺) - 千葉県(柏井) 3 - 1 (17-25, 25-23, 25-22, 25-22)

柏井は大応援団。千葉からこんなに来たんかい。感じの良いお父さんお母さんが多かったです。

大阪はリズムが悪くっても自分たちで少しずつ修正してました。立派なチームって印象です。

 

成徳のタイトルを期待して出かけましたが5位。最終日は試合無しという事で成年女子観戦に変更しました。結局、金蘭会を中心とした大阪府チームが東龍に勝利だったそうです。

少年女子最終日

下北沢成徳の試合が無いので最終日は成年女子に行きました。成徳OGいっぱいいるし。高校生は大阪府チームが東龍を下したそうです。東龍3冠は無くなりました。

【3・4位決定戦】

千葉県(柏井) - 埼玉県(細田学園・春日部共栄)

3 - 2 (20-25, 25-23, 27-29, 25-22, 15-11)

【決勝】

大阪府(金蘭会・四天王寺) - 大分県(東九州龍谷)

3 - 0 (25-21, 31-29, 25-19)

ブルベの話

岡山1000km:完走8人

広島1000km:完走26人

近畿1000km:完走54人

おっ合計88人。四国だからか?

近畿の1000kmに参加した人が佐多岬に行く時と四万十川を上ったり下ったりしている時に出会っていたようです。

 

 

えひめ国体(4)埼玉県 - 鹿児島県

特設コート第4試合

埼玉県(上尾メディックス) - 鹿児島県(鹿屋体育大学)

3 - 2 (25-21, 26-24, 23-25, 17-25, 15-8)

 皇后杯のブロックラウンドで聖和女子学院とかいう高校に負けてしまったので、ここと全日本インカレが今年のチームを見られるチャンス。 

松江愛佳、中山恭佳、白澤明香里。

f:id:cycle_piyo:20171010222017j:plain

セッターは山形じゃなくって山岡でスタートしました。

f:id:cycle_piyo:20171010222039j:plain

高校2年の東京国体で見た時は「モデルみたいな子がいる」と思ったものですが大分逞しくなりました。

f:id:cycle_piyo:20171010222101j:plain

この日も大忙しだった安田睦実。上尾の壁は彼女には厚く高かったです。

f:id:cycle_piyo:20171010222142j:plain

えびぞりサーブ。

f:id:cycle_piyo:20171010222201j:plain

f:id:cycle_piyo:20171010222213j:plain

途中出場の山形。最初から山形で良かったと思います。スタメンのセッターを山形に替えてからも二枚替えをやっていましたが上手く行っていませんでした。

f:id:cycle_piyo:20171010222236j:plain

 西日本インカレもそうでしたがこの人が爆発すると優位に立てる。なんとかする白澤。

f:id:cycle_piyo:20171010222257j:plain

大分大人しいサーブを打っていた小笹。

f:id:cycle_piyo:20171010222301j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010222234j:plain

 プロテクターが・・・。

f:id:cycle_piyo:20171010222326j:plain

 山口珠李。

f:id:cycle_piyo:20171010222319j:plain

子供が大学生のおねえさんに混じってバレーしているようにしか見えない金本。雰囲気のはなし、プレーじゃないです。

f:id:cycle_piyo:20171010222348j:plain

切り拓く。

f:id:cycle_piyo:20171010222423j:plain

 支える。

f:id:cycle_piyo:20171010222446j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010222451j:plain

コンパクトなトップが特徴の松江愛佳。

f:id:cycle_piyo:20171010222512j:plain

中山ルイ恭佳、ナツコを仕留める。

f:id:cycle_piyo:20171010222547j:plain

 近藤志歩、荒木夕貴、小笹奈津子がサーブカット有りで辺野喜は無し。狙われるのは近藤と小笹。山岸のとこには飛んでこない。

f:id:cycle_piyo:20171010222613j:plain

 ほとんど戻った気がします。

f:id:cycle_piyo:20171010222706j:plain

興梠里欧。

f:id:cycle_piyo:20171010222707j:plain

 佐藤伊知子センセより激アツな浜田幸二オジサン。

f:id:cycle_piyo:20171010222732j:plain

リヴァーレに続き上尾もやばくなって途中からは冨永こよみでした。

山岸あかねが積極的に冨永に打たせていてウケました。

f:id:cycle_piyo:20171010222736j:plain

大室はちょっとしか出なかった。残念。

f:id:cycle_piyo:20171010222801j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010222815j:plain

最後のセットは出だしから上尾に行かれて振り切られちゃいました。

  

チーム戦略とか育成とか分からないけど、最初から山形で良かった様に思いました。

西日本の福岡大戦もそうでしたが白澤の当たり次第みたいな所があるのが心配です。

 

cycle-piyo.hatenablog.com

えひめ国体(3)宮城県 - 茨城県

特設コート第3試合

宮城県(東北福祉大学) - 茨城県(日立)

3 - 2 (25-16, 25-22, 16-25, 18-25, 16-14)

不安一杯、今年の日立リヴァーレ

いた!

前日は出場したらしい、この日はどうか。

f:id:cycle_piyo:20171010214301j:plain

と思ってみていたら、セッターが小野寺では全然話にならず佐藤美弥投入。f:id:cycle_piyo:20171010214408j:plain

 見られるのは嬉しいですが休ませてあげたい気もします。

f:id:cycle_piyo:20171010214434j:plain

東北福祉大栁下主将はこの日も元気でした。サーブでもガンガン栗原を攻めて崩してしまった。とにかく派手。

f:id:cycle_piyo:20171010221322j:plain

栗原は打つ方でもワンタッチを確実に取られてしまい、宮城に連続ポイントを許す事になってしまいました。結局交替することに。

遠井-栗原でサーブを受けていたのを遠井-長内に替えたのですが、これも頼りなくって、内瀬戸って偉かったんだな、と痛感しました。 長内は頑張って打っていましたが、ことごとくレシーブされていました。回転が綺麗過ぎるのかな?

f:id:cycle_piyo:20171010221115j:plain

f:id:cycle_piyo:20171010214525j:plain

お父さんが応援に来ていたと見られる大庭。ドゴォって音がしていました。f:id:cycle_piyo:20171010214639j:plain

遠井、間橋、栗原、大場、長内、久恵の中から調子や対戦相手に合わせて3人起用するのでしょうが、どうやっても守備力は致命的に低下するように思います。

東北福祉大は上昇中?

セッターの澤田。

厳しい局面でも落ち着いていて安定したプレー振りがこの日も光りました。 

f:id:cycle_piyo:20171010221221j:plain

f:id:cycle_piyo:20171010214325j:plainf:id:cycle_piyo:20171010214343j:plainf:id:cycle_piyo:20171010214506j:plain

 高橋はレシーバーで交替出場。アップゾーンででっかい声出していました。

f:id:cycle_piyo:20171010214540j:plain

 これはサーブカットですが、前田は長内の強打をことごとく拾っていました。

f:id:cycle_piyo:20171010221504j:plain

浜田栞は相変わらずの決定力。f:id:cycle_piyo:20171010214615j:plain

 ついに来たマッチポイント。 f:id:cycle_piyo:20171010214804j:plain

選手に激を飛ばす伊知子おじさん。 おじさんの声は本当によく聞こえました。f:id:cycle_piyo:20171010214822j:plain

勝っちゃった!! 

f:id:cycle_piyo:20171010214839j:plain

 東日本インカレでは青学、東海に敗れて4位でしたが強くなっていると思います。f:id:cycle_piyo:20171010214857j:plain

日立リヴァーレは今年もジャクソンがいるみたいで、その点は安心です。ですが、守備面で内瀬戸の穴が埋まるようには思えませんでした。

試合中に「お前ら何やってんだぁ」という怒号がベンチから聞こえたのも心配です。松田は絶対そんなことしなかったはずです。

甲斐は監督なのに外にいました。

えひめ国体(2)滋賀県-愛媛県 小平花織

小平花織

【準々決勝】

特2 滋賀県(東レ) - 愛媛県(CLUB EHIME) 3 - 1 (25-20, 23-25, 25-19, 25-14)

結果は別にどうでも良いっていうか、滋賀県が勝つに決まっている。

滋賀県はWSが杉原若葉に替わるまでは危なっかしかったし、白井が田代に替えられてしまうシーンもありました。

小平花織をずーっと見ていました。やっぱりカッコいいわ、小平。

f:id:cycle_piyo:20171010072343j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072450j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072449j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072454j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072515j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072628j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072632j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072638j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072642j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20171010072935j:plain

この試合が終わった所で眞子様が入っていらっしゃいました。

東京国体の時も眞子様はバレーボール会場にいらっしゃいました。バレー担?

「おーっ眞子様じゃーん」と二階席に目をやる小平花織。

f:id:cycle_piyo:20171010072942j:plain

愛媛県チームは準々決勝敗戦で、翌日の5,7位決定戦にまわりました。

 

黒後愛

生で見るのは高校一年生以来です。

あんまりパッとしなくってガッカリ。打点が下がったように思えました。古賀紗理那の対角が黒後愛でOP長岡望悠っていうのを楽しみにしているので、もっと圧倒的なプレーをしてもらわないと。

三連休は成徳祭りのつもりでしたけどアテが外れました。

f:id:cycle_piyo:20171010072512j:plainf:id:cycle_piyo:20171010072538j:plain

小平もう少し現役続ければいいのに。