Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

奥出雲砂の器ライド

この日は庄原の上野運動公園発着の周回ルートを考えていましたが、備後庄原から木次へのワンウエイに変更しました。

台風19号の影響でエースの東上が取りやめになったので、こっちはサイクリング、エースはドライブで奥出雲を旅することにしました。

海田から中国道で庄原に向かい、庄原ICを下りてすぐのドライブインミッキー向かいのセブンで自転車を作って出発しました。

エースは運動公園にウオーキングに行ったそうです。

次の日曜日は江田島ヒロシマMIKANマラソンなのです。

f:id:cycle_piyo:20191015081403j:plain

出発してすぐに太鼓堂が現れます。骨董屋みたいです。

f:id:cycle_piyo:20191015081411j:plain

旧道を進んで高駅舎前に出ました。

f:id:cycle_piyo:20191015081429j:plain

西城川沿いを北上していきます。

カフェ&軽食はMoby Dick。

Moby Dickといえばジョンボーナム。

メルヴィルkindle版を買ったけど読んでいません。

f:id:cycle_piyo:20191015081448j:plain

セブンイレブンの所で右折して備後落合方面へ。

この辺りは道後山のクロカンパークに行く時と同じなので気楽です。

f:id:cycle_piyo:20191015081453j:plain

比婆山駅

f:id:cycle_piyo:20191015081515j:plain

R183->R314と辿っておろちループを目指す予定でしたが、ちょっとルートをそれて備後落合に寄りました。トイレ休憩です。

f:id:cycle_piyo:20191015081521j:plain

f:id:cycle_piyo:20191016030353p:plain

ゆるーい坂を淡々と上ります。

f:id:cycle_piyo:20191015081538j:plain

おろち号に遭遇、柚木駅の少し手前でした。

f:id:cycle_piyo:20191015081554j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015081559j:plain

トンネルの手前が分水嶺、ここから下り。

f:id:cycle_piyo:20191015081613j:plain

室原川にかかる三井野橋からの眺めは良かったけど、少しモゾモゾしました。

f:id:cycle_piyo:20191015081618j:plain

道の駅奥出雲おろちループに到着です。

一足先に到着していたエースと合流しました。

人気の撮影ポイント。チームで来ている人たちもおり、順番待ちして記念撮影です。

f:id:cycle_piyo:20191015081626j:plain

食堂で、のどぐろラーメンと、出雲そば

こんな所にしちゃあ美味かったと思いますよ、蕎麦。

f:id:cycle_piyo:20191015082204j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015082210j:plain

広島側からだとおろちループは下りです。



f:id:cycle_piyo:20191015081651j:plain

出雲坂根駅前には結構観光客がいました。島根の駅は立派です。

八川あたりで雨になりファミリーマート出雲横田店で温かいコーヒーを飲みながら雨宿りしました。

f:id:cycle_piyo:20191015081655j:plain

幸運にも飲み終わるまでに雨が上がり再出発です。

斐伊川を渡った所でR314を離れてK156木次横田線へ。

 

f:id:cycle_piyo:20191015081700j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015081719j:plain

駅まで数100mの所で車に乗ったエースに抜かれました。

亀嵩駅に出ました。

駅舎が蕎麦屋になっています。

f:id:cycle_piyo:20191015081734j:plain

f:id:cycle_piyo:20191016030514p:plain

f:id:cycle_piyo:20191015082232j:plain

ホームがザワザワすると思ったらおろち号がやってきました。

f:id:cycle_piyo:20191015081740j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015081744j:plain

中国山中は奥出雲のさびしい駅なんだろうなと思っていたらさにあらず。

人気の観光スポットでした。

清張って凄いんだ。

砂の器」は加藤剛の映画をTVで見た事があるだけです。

清張は5-6作品しか読んでいなくって、「球形の荒野」が良かったですね。

f:id:cycle_piyo:20191015081757j:plain

蕎麦を食べて出発です。

木次線三江線以上にスリリングな個所が一杯。

f:id:cycle_piyo:20191015081802j:plain

そして駅が立派。

出雲三成駅です。

エースはこのあたりで仁多米を買ったそうです。

f:id:cycle_piyo:20191015081821j:plain

再びR314を離れて県道へ。K25玉湯吾妻山線で木次へ向かいました。

f:id:cycle_piyo:20191015081829j:plain

またしてもおろち号です。

出雲八代駅の手前でした。

f:id:cycle_piyo:20191015081900j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015081905j:plain

最後ののぼりのピーク。標高360mくらい。

f:id:cycle_piyo:20191015081923j:plain

下って再び線路沿いに出ました。

f:id:cycle_piyo:20191015081928j:plain

f:id:cycle_piyo:20191015081937j:plain

木次まであと10km、もうすぐ奥出雲ライドが終わってしまいます。

f:id:cycle_piyo:20191015081942j:plain

マンホールは三刀屋と木次で共通みたいです。

f:id:cycle_piyo:20191015082004j:plain

日登駅を撮っていたら地元の方がわざわざ駅舎から離れてくれました。

f:id:cycle_piyo:20191015081959j:plain

またしても目的地の少し手前で車に乗ったエースに抜かれました。

木次駅到着。

f:id:cycle_piyo:20191015082037j:plain

f:id:cycle_piyo:20191016030547p:plain

サイクリングは終了、自転車を車載です。

おろちゆったり館で入浴。

f:id:cycle_piyo:20191015082058j:plain

三刀屋木次ICから松江道に乗って海田町に戻りました。

庄原から木次への道は路面状態も比較的よく、交通量も少なく走りやすかったです。

坂も緩く大変なところはありませんでした。

補給ポイントがとても少ないのでそこにだけ注意すれば快適なサイクリングが楽しめると思います。

おろち号は三江線より楽しそうです。

高速で三刀屋宍道まで出て、三井野原まで輪行して、自転車で下って戻ると楽で楽しいサイクリングになりそうです。

まあ、自転車に乗っているだけで漕がないものをサイクリングと呼ぶかどうかっていうのはあるんですけれども。

検討してみようと思います。

 

海田町からつくば市までGIANT-TCRを運ぶ話(3)-つくば市天久保公園へ

輪行

新幹線輪行で東京へ行きます。

6:08岩国行きに海田市駅で乗車。

6:39広島発東京行のぞみに乗車。無事に一号車の例の場所が押さえられました。

f:id:cycle_piyo:20191007235139j:plain

6時台と7時台で広島発って結構あります。

最後列の空きスペースが予約制になった事はシンプルに歓迎です。

人生初の新幹線輪行下北半島一周の時でした。東京から七戸十和田まで新幹線で行って、サイクリングスタートだったのです。 

自転車の置き場で嫌な思いをしました。

f:id:cycle_piyo:20191008163513j:plain

 今回は広島始発を狙って早めに並びました。

新幹線乗車で半分達成気分です。

一気に気が緩みます。

後は緩んだ勢いで酒飲まないように注意しないと。

うっかり飲んじゃわないようにゲームに勤しむことにしました。

予定通り10:40に東京着です。

八重洲口で自転車を作ります。

場所は、袋詰め作業中の方の横にしました。

f:id:cycle_piyo:20191007235208j:plain

自走編

鉄鋼ビルのコンビニで水を調達して、呉服橋まで押して行きました。

f:id:cycle_piyo:20191007235251j:plain

f:id:cycle_piyo:20191007235255j:plain

11:20頃にスタートです。

信号峠にうんざりしながら新大橋通を進みました。

荒川を渡ります。

f:id:cycle_piyo:20191008000142j:plain

新中川手前の春江町のファミマで簡単にランチ。

炭水化物は控えめにしてます。眠くなるので。

f:id:cycle_piyo:20191007235322j:plain

予習通り都道450号で新中川を渡って旧江戸川沿いに出ました。

f:id:cycle_piyo:20191007225556p:plain

バーテープは前夜新調しました。汚さないでつくばまで行こう!

f:id:cycle_piyo:20191007235357j:plain

旧江戸川の右岸から江戸川の右岸に出ます。

ずーっと右岸。

国道14号

f:id:cycle_piyo:20191008000053j:plain

総武線

f:id:cycle_piyo:20191008000111j:plain

東金町にはショートコース。

f:id:cycle_piyo:20191008000639j:plain

サッカー、ラグビー、アルティメットのグラウンドもありました。

埼玉県は草加流山線かな。

f:id:cycle_piyo:20191008002241j:plain

常磐道見えてきました。

f:id:cycle_piyo:20191008002219j:plain

 江戸川サイクリングロードは荒川CRより空いていて走りやすかったのですが、下ハンでこいでいる人が多くてビックリ。

ペアを組んで走っている人も見ました。

荒川CRと違ってトレーニング目的の方が多そうな印象。

約40km走行して野田橋に到着しました。

14:00頃と予定通り、あと38km程です。

f:id:cycle_piyo:20191008003616j:plain

江戸川サイクリングロードは野田橋まで、ここからK3です。

f:id:cycle_piyo:20191007225758p:plain

常総市って水海道の事らしいです。

f:id:cycle_piyo:20191008003952j:plain

行く前にはつくばみらい市が水海道かと思っていたのですが、谷和原でした。

つくばみらい市南アルプス市なみのダサいネーミングではないかと思います。

K3はデカイ車が結構走っていたので、歩道に退避しながら進みました。

田んぼの中の道でこれだけ広いわけなので実質は自転車道なのだと思います。

f:id:cycle_piyo:20191008004001j:plain

野田橋からみらい平谷和原)までは、あまり良いルートではありませんでした。

もう少し早く江戸川CRを下りて、守谷あたりからTX沿いを走った方が良かったかもしれません。

だんだん肩の痛みが気になってきます。

deuter背負って走るのは記憶にないくらい久しぶりの事でした。

どの程度の重さまで耐えられるかを良く分かっていませんでした。

用水路の脇でリュックを下ろしてグッタリ。

f:id:cycle_piyo:20191008171033j:plain

都市軸道路K355に入ってからは道は走りやすくなりました。

あれに見えるは筑波山ではないか。

f:id:cycle_piyo:20191008004017j:plain

そうは言ってもやっぱり肩の痛みが気になって休憩です。

どこかの会社の駐車場にある自販機で水を買って自販機の陰で「肩痛いよー」とグッタリ。

着替えと足袋が入っているのは仕方ありません。

問題はスプロケが2つ、そしてサドルが入っている事です。

この3つで800g近くあるはずです。スプロケは宅配便で送る事にしておけばよかった。

f:id:cycle_piyo:20191008004028j:plain

f:id:cycle_piyo:20191008171134j:plain

再出発して北上。

 万博記念公園駅前です。

この辺りずーっと田んぼだったぞ!

何なんだこのマンション群は?

高層住宅ってつくばセンターにしかなかったぞ。

f:id:cycle_piyo:20191008205130j:plain

ジャックニクラウスゴルフセンターが見えてきました。

やっぱり、デカいね。

トム大山は今もここにいるみたいです。

f:id:cycle_piyo:20191008205145j:plain

西部工業団地に入った所でetrex30xが電池切れ。

あれ、バッテーリーチェックしたときは3/4ついていたのにナゼ。

この前のサイクリングで、夕方になってからバックライト・オンにしたのをオフに戻すのを忘れていたようです。

ここで甥っ子に電話して待ち合わせ場所を決めました。

天久保公園です。

f:id:cycle_piyo:20191007230740p:plain

この地点から右折でダイキンに出ることは分かっていたので右折です。

なつかしのダイキン工業です。

今は研修センターらしいのでプールも残っていると思います。

f:id:cycle_piyo:20191008205209j:plain

西部工業団地の入り口です。

f:id:cycle_piyo:20191008205228j:plain

土浦学園線を通れば簡単ですが、折角なので裏道を通ってつくばセンターに向かって下ると大通りに出ました。

農道を下ると西大通りに出たのですが西大通りにしては近すぎです。

でも、この栄っぷりは西大通りか?

その通りを北上すると研究学園という交差点に出ました。 

何だココは、栄えているじゃないか、とパニックです。

f:id:cycle_piyo:20191008205238j:plain

素直に土浦学園線を下ればよかったかな。

googleマップで確認すると目の前の通りを左に行くと北大通になるって事でした。

広島に帰ってから確認すると、これは西大通りか?と不思議に思っていたのはK19つくば取手線、いわゆるサイエンス大通りでした。

サイエンス大通りって、何にもない所に通っている道だったのに。

北大通を松見公園で左折して天久保公園へ向かいました。

松見タクシーの看板を見て一安心。

昔と同じ看板です。

右手に見えてきた公園に自転車を止めて座っているおっちゃんと立っている若者がいました。

若者に「ここ天久保公園?」と聞こうと思って近寄って行くと甥っ子でした。 

無事に甥っ子に会えました。

f:id:cycle_piyo:20191008205311j:plain

最初にヘルメットを絶対買えってクドクド言いました。

サドル位置を大体合わせてからSTIの操作の仕方を教えて、ホイールの着脱をやって見せて・・・・が精一杯。

帰宅編

まだまだこれから。

静岡県の実家に帰らなくてはなりません。

天久保からつくばセンターまでのバスは、20分ほど待ち時間があるという事なので、つくばセンターまで歩きました。

つくば駅で快速秋葉原行に乗車です。

TXつくばエクスプレスだって、ぷぷぷ。

常磐新線(じょうばんしんせん)って呼んでましたよ、我々は。

f:id:cycle_piyo:20191008205331j:plain

山手線で東京駅まで出て、ダッシュでこだまに乗車。

東京駅で酒買おうと思っていたのに叶わず。

こだまに乗ってから母親から電話がかかってきたので、到着見込みを連絡しました。

ロールキャベツを作ったのだとか。

小田原では6分停車。やっと飲めます。

f:id:cycle_piyo:20191008205337j:plain

という事で、実家でロールキャベツを食べてお休みしました。

f:id:cycle_piyo:20191008083636j:plain

翌日、実家に置きっぱなしになっていたLEZYNEの携帯ポンプを送りました。

タイヤレバーを買って、チューブ買って、チューブ交換の練習をすれば、遠出出来そうですね。

頑張ってもらいましょう。

f:id:cycle_piyo:20191008205351j:plain

 八重洲口からつくば市の西部工業団地までetrexのログはこんな感じです。 

f:id:cycle_piyo:20191008084227j:plain

 江戸川サイクリングロードは初でしたけど走りやすかったです。

 そのうち自転車もってエースの実家に帰って、関東走ろうかなぁ。

2019ワールドカップバレーボール女子大会(4)-大阪ラウンド3日目

ドミニカ 3-1 セルビア

この人たちは本当にバボちゃんが好きでした。

f:id:cycle_piyo:20191013102818j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102822j:plain

日本 3-1 オランダ

栗原恵

スティックバルーンの振りを完璧に習得していました。

f:id:cycle_piyo:20191013102704j:plain

真面目にやっていた。

解説のコメントも専門家らしくて良かったです。

f:id:cycle_piyo:20191013102732j:plain

Lonneke Slöetjes

f:id:cycle_piyo:20191013103104j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013103126j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013103136j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013103145j:plain

Anne Buijs

f:id:cycle_piyo:20191013103226j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013103233j:plain

Marrit Jasper

f:id:cycle_piyo:20191013102605j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102612j:plain

Laura Dijkeme
f:id:cycle_piyo:20191013102510j:plain
新鍋理沙

f:id:cycle_piyo:20191013102046j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102051j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102117j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102134j:plain

小幡真子

f:id:cycle_piyo:20191013103520j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013103526j:plain

芥川愛加
f:id:cycle_piyo:20191013102007j:plain
石井優希

f:id:cycle_piyo:20191013101845j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013101900j:plain

鍋谷友理枝

f:id:cycle_piyo:20191013101721j:plain

佐藤美弥

f:id:cycle_piyo:20191013101441j:plain

黒後愛

f:id:cycle_piyo:20191013102230j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102237j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013102302j:plain

石川真佑

f:id:cycle_piyo:20191013101520j:plain

成徳ファン?

このうちわは、片面が黒後愛

f:id:cycle_piyo:20191013101359j:plain

もう一面が石川真佑。

f:id:cycle_piyo:20191013101408j:plain

多分、この人の頭の中はウチのエースと同じ。
エースも「愛ちゃん」「石川さん」って言う。







 

2019ワールドカップバレーボール女子大会(3)-大阪ラウンド2日目

ドミニカ 3-2 オランダ

Elizabeth Martinez

マルティネスとスローティエスの打ち合いはマルティネスの勝ち。

なんやかんや賑やかで楽しい選手。

f:id:cycle_piyo:20191013081303j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013081259j:plain

中国 3-0 セルビア

朱婷 Ting Zhu

ドッカーンみたいな凄みは感じないけど、打点も高いしコースの打ち分けもキレイで決定力は高い。郎平もこんな感じだったかな?よく覚えていない。

ボシュコビッチと別の意味で凄いなーと思ってみている選手。

でも、あんまり好きじゃない。

f:id:cycle_piyo:20191013081307j:plain

Changning Zhang

f:id:cycle_piyo:20191013081312j:plain

Bianka Busa

左手には五輪のタトゥーがありました。

f:id:cycle_piyo:20191013081446j:plain

f:id:cycle_piyo:20191013082916j:plain

Ana Bjelica

ここに集めすぎで余り決まってませんでした。

f:id:cycle_piyo:20191013081453j:plain

防府市のみなさん

コートサイドでセルビアを熱心に応援していた一団と選手が記念撮影。

山口県防府市の皆さんだそうです。

セルビア東京オリンピックの時には防府でキャンプをするのだそうです。

公開練習やるよね、行きたいな、ボシュコビッチ見に。

f:id:cycle_piyo:20191013081523j:plain

日本 3-0 アルゼンチン

鍋谷友理枝

すっかりゴーグルがトレードマークになりました。

f:id:cycle_piyo:20191013081537j:plain

長内美和子

大会を通じて、長内がここまで通用するとは思いませんでした。

f:id:cycle_piyo:20191013081616j:plain

古賀紗理那

この日は沢山決まったのでインタビューに呼ばれました。

陶山さんが汗を拭いて髪を直してあげていました。

f:id:cycle_piyo:20191013081636j:plain

海田町からつくば市までGIANT-TCRを運ぶ話(2)自走ルート編

広島から東京まで新幹線輪行してつくばまで自走する予定です。

ルートの設定はどうしたものか見当がつきませんでした。

当たり前ですけど「東京 つくば サイクリング」と入れて検索してもほとんどルートが出てきません。

よもやと思って国道6号で検索すると国道6号で東京から水戸だったり仙台だったりにサイクリングしている方が結構います。

つくば市に4年住んだ身としては6号線はちょっと勘弁してほしい所です。

で、とりあえず江戸川サイクリングロードを使う事にしました。

江戸川サイクリングロードで北上して、適当なところで東に向かえば着くだろう!

八重洲からなるべく早く江戸川サイクリングロードに抜けるルートって事で、都道10号から都道50号を走る事にします。

新中川を渡ってから橋の下をくぐるか(黒丸)、川を渡る前に都道450(黄線)にでてしまえば江戸川サイクリングロードに出られるようです。

f:id:cycle_piyo:20190926160032p:plain

千葉県野田市の野田橋までを 江戸川サイクリングロードにして芽吹大橋で利根川を渡って茨城県坂東市に出てK3を走るとみらい平とかいう駅前に出ます。

f:id:cycle_piyo:20191004145314j:plain

つくばみらい市ってきっと水海道の事ですよね?

ここからK355に出てK123とつないていけば万博記念公園駅前に出ます。

f:id:cycle_piyo:20191004145334j:plain

西部工業団地をうろついてからつくばセンターゴールにすると90km弱です。

たぶん。

 西部工業団地をうろつくのは大事です。

4年ここで働きました。

ダイキン工業とかジャックニクラウスゴルフセンターとか万博公園とか思い出の地を見て回れます。

f:id:cycle_piyo:20191004145406j:plain

ダイキン工業googleマップでは研修所って書いてありますけれど、研究所でした。

建物内に赤ちょうちん居酒屋とプールがあるっていう特異な存在でした。

工業団地の総務部門の連絡会みたいなものがあって、そこでダイキンさんが工業団地の他企業の従業員にプールを開放するという提案をしてくれました。

お昼ちょっとすぎくらいまでにダイキンの総務に電話して予約できるという仕組みでした。泳いだ後は1階の赤ちょうちんで飲み食いすることも出来ました。

あったんですよ、赤ちょうちん。一階に。

初めて行ったときに驚いて受付嬢に聞いたのです。

「あれ何ですか?」

「我々が利用してもいいんでしょうか?」

他社社員利用OKでした。

プールは4-5回利用させてもらった覚えがあります。

ジャックニクラウスゴルフセンターはオープンの時に本当にジャックが来たみたいです。あの辺にしちゃあ高い練習場でしたけど西部工業団地の中にあるって便利さに勝てずに通っていましたね。

万博公園はですね、池のほとりでBBQしました。

同じ研究室の仲間が横浜とか川崎で働いていて、転勤で神奈川県内からつくばに引っ越した自分をたいそう気の毒がってくれて、遊びに来てくれたのです。

そういったところを一通り眺めて土浦学園線を下ればつくばセンターです。

待ち合わせをどこにしようかな?

天久保に住んでるって言っていたから松見公園か天久保公園の中で待ち合わせようかな。 

今夜、輪行の復習しないと。

2019ワールドカップバレーボール女子大会(1)-姫路・大阪観光

今回は大阪ラウンドの土曜と日曜を観戦。

土曜朝から大阪に向けて車で行くのはシンドイと思ったので、前泊にしました。

金曜のお仕事後に大阪まで移動するのも大変そうなので、前泊は姫路!

土曜の朝に姫路城を見てから移動というプランでした。

テルチェックインは21:30過ぎでした。

ドーミーイン売りの夜泣きそばサービス開始。

f:id:cycle_piyo:20191001043929j:plain

駅近くの楽歳で本格的に夕食。

ひねポンというのを初めていただきました。

f:id:cycle_piyo:20191001044049j:plain

姫路まで来て寳剱を飲むっていう頑なさ!

f:id:cycle_piyo:20191001052052j:plain

翌朝は姫路城まで軽くジョギングすると良いかなと思っていたのですが、エースは「美樹に会いに行こう」とか「せめて美樹の練習場所が見たい」と言って聞きません。

櫻井美樹さんの住所も練習場所も良く知りませんが、ヴィクトリーナ姫路のホームコートの事だろうと解釈して手柄山公園の姫路市立中央体育館ウインク体育館)までジョギングです。

往復で約5km。目を覚ますにはちょうど良かったです。

当然、櫻井美樹さんは土曜の朝8時前に体育館になんていないので、こんな所です。

f:id:cycle_piyo:20191001044118j:plain

グリーンアリーナ神戸の試合を見に行くと思います。

11/9 姫路-デンソー、久光-岡山、NEC-日立

11/10 久光-デンソー、岡山-姫路

9日は古賀紗理那も窪田美侑も来るはずです。

 チェックアウトして大阪に移動です。

f:id:cycle_piyo:20191001052029j:plain

大阪市立中央体育館に着いたときはオランダ-ドミニカの二セット目の序盤でした。

f:id:cycle_piyo:20191001044211j:plain

f:id:cycle_piyo:20191001050056j:plain

 中国-セルビアセルビアが2軍だったのであっさり終了。

ボシュコビッチを見るのを楽しみにしていたので今大会は残念でした。

日本の試合は7:20開始で大分間があります。体育館内に座っているのも疲れるので弁天町駅前のホテルにいったん戻りました。

テレビをつけるとラグビーW杯の日本ーアイルランド戦の47分。

桜が12-9で食らいついています。

絶叫しながら試合終了まで見ました。

f:id:cycle_piyo:20191001044241j:plain

6:30頃にホテルを出て体育館に向かい、日本-アルゼンチン戦を観戦しました。

試合後に暫く体育館に残ったため、帰るころには駅は激混みでした。やむなく朝潮橋から弁天町は徒歩で戻りました。

晩はお好み焼きです。ホテルにも近いしレーティングも4.3だったので「すえひろ」にしました。

f:id:cycle_piyo:20191001044338j:plain

常連さんで賑わっていましたけど、隣席の二人はバレー観戦組でした。

f:id:cycle_piyo:20191001044358j:plain

f:id:cycle_piyo:20191001044411j:plain

美味しかったので黒鷲旗で大阪に来ることがあれば、また立ち寄りたいですね。

日曜の朝は、エースが朝風呂に入っている間に波除公園のあたりをぐるぐる走っていました。

f:id:cycle_piyo:20191001053023j:plain

この日も足袋でジョギングです。初めて足袋で走った時は筋肉痛が酷かったのですが、大分慣れてきて普通に走れるようになって来ました。

ラソン大会に行くと周りの人よりバタバタ足音がうるさくって恥ずかしいので今季は何とかしたいです。体にも悪そうだし。

足袋でのジョギングで少しは足音が小さくなったと思っています。

江田島ヒロシマMIKANマラソンで検証です。

ホテルをチェックアウトしてからは、環状線阪和線を乗り継いで仁徳天皇陵へ。

f:id:cycle_piyo:20191001050020j:plain

隣の公園に展望台があるだろうと思ったら、違いました。

上から眺める場合は、堺市役所になるんだとか。

そういえば全く同じ流れをブラタモリでやっていた覚えが・・・。

仁徳天皇陵には公明党北側一雄さんが写真撮影に来ていました。

年内解散かな?

その後は、園内にある自転車博物館へ。

古い自転車に始まって、最近のロードバイクもあり、アンディシュレクや別府史之の自転車がありました。

f:id:cycle_piyo:20191001050202j:plain

f:id:cycle_piyo:20191001050224j:plain

f:id:cycle_piyo:20191001050239j:plain

11時を大きく回って体育館へ移動開始です。

ドミニカ-セルビアの開始には間に合いませんでしたが、博物館が楽しかったので良しとします。

中国-アルゼンチンは試合にならないと踏んで観戦を止めて弁天町の風月へ。

f:id:cycle_piyo:20191001044441j:plain

その後はメガドンキで増税前のお買い物です。

日本-オランダは練習からしっかり見て、放送席の斜め後ろで応援します。

試合後は大急ぎで撤退です。

大林素子が「がんばれニッポン」の時には脱出してます。

f:id:cycle_piyo:20191001052220j:plain

海田町に着いたのは午前3時でした。