読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

皇后杯2016 (2) Vリーグ昇格・降格争い

バレーボール

洒落にならない上尾・カルデロン

久光の中大路はワンポイント以外で見るのは初めてです。

バックアタックのトスは難しいみたいで結構長岡が助けてあげているって感じでした。

 

f:id:cycle_piyo:20161221210416j:plain

 

f:id:cycle_piyo:20161221210415j:plain

 

新鍋を見るのも久しぶり。

 

f:id:cycle_piyo:20161227224942j:plain

若いアタッカーで良い選手がポツポツ出てきていますけれど170-175cmレンジの小さい選手が多い所が少し残念です。

こういう選手を見る時は何時も新鍋を基準にして見ています。

・新鍋よりスピードがあるか。

・新鍋よりテクニックがあるか。

 ・新鍋より守りが上手いか。

三点目をクリアできる選手がまずいないと思います。

 

二回戦の上尾戦はカルデロンが凄くって久光もちょっと危なかったです。

 ●上尾 2-3 久光

 

f:id:cycle_piyo:20161221210418j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221210419j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221210417j:plain

 

ブロックもこの高さ。

f:id:cycle_piyo:20161221211859j:plain

f:id:cycle_piyo:20161223004240j:plain

  

現在リーグ戦は岡山が7位でPFUが8位ですが、上尾と当たったら陥落の可能性は高そうに思います。

頼むぞ三橋聡恵、君次第だ、と思う

PFU 3-1 誠英

PFU 0-3 久光

 

先日チャレンジリーグで上位争いするDENSOのお寒いバレーを見たばかりなので、入れ替え戦必至のPFUは気になります。

気づけば江畑とドリスのリヴァーレを昇格に導いた強力コンビがいます。

でも8位。

 

f:id:cycle_piyo:20161221213355j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221213353j:plain

 

久光を退団した狩野もここで復帰。

 

f:id:cycle_piyo:20161221210425j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221210424j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221210423j:plain

狩野が美人番長なのは置いといて、試合ぶりです。

 

土曜日は誠英相手にアップアップ。

三橋なんかは完全に高校生に埋もれている感じでした。

 

f:id:cycle_piyo:20161221210420j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221210427j:plain

 

イオニアの最後から2シーズン目の時はやたらパイオニア戦ばっかり見る羽目になったので三橋も何べんも見ました。

三橋が捕まるとセットを落として、三橋が決めるとセットを取って、最終的に2-3で負けるって試合は何回も見ました。

 

久光戦でも三橋が決まっていたセットはもう少しで取れそうでした。

残留も陥落も三橋次第の予感がします。

 

f:id:cycle_piyo:20161221213053j:plain

f:id:cycle_piyo:20161221213354j:plain

ボクはパイオニアの頃から何となく三橋は好きです。

イオニア廃部のあと移籍先が見つかった時は嬉しかったものです。

 

三橋頑張って。

デンソーは相手が強いほうが良いのか

DENSO 1-3 日立

猫田記念体育館で二日続けてDENSOを見て「こんなんでどうするんだろう」と思ったのですが皇后杯では別のチームのように力を発揮していました。

f:id:cycle_piyo:20161221210428j:plain

よくある、相手に合わせてバレーしちゃうってやつなのでしょうか。

この日の田原はクリスとそれなりに上手くやっているようでした。

つまらない所でセットを落とすとセット率に響くんじゃないかとも思ったのですが、上尾戦は合計三試合だからそこで勝ち越すか否かだけでチャレンジリーグの順位が決まるんですね。

例によって大きな番号の選手がゾロゾロ

○岡山 3-0 筑波

●岡山 1-3 東レ

 

岡山は例によって大きな番号の選手が沢山出てきて目まぐるしく選手が代わって誰が誰だか分かりませんでした。

でも気がつくと佐々木と泉がいて、結局こんな面子で行くのだろうか、という所に落ち着きました。

 

準々決勝ではプッシュフェイントを多用するバレーで見ていて本当に退屈。

この前の金田と佐々木が速いトスを決めまくった日立戦とは別のバレー。

東レ戦は白井が全然フェイントを取れないので何とかなっていた様に思います。

たまに叩きに行くと当たり損ねてアウトになったりして、何なんでしょうか。

いつも通り試合中の雰囲気も体育会臭が薄くて他チームと一線を画す感じでした。

ボクは東海大の人たちの元気に明るくやるって流派の方が好きです。

 

それはそれとして、岡山もPFUも上尾と当たらないようにしないと大変です。

 

 

皇后杯2016 (1) 東海大学 Mermaids - Kaita City Life 海田市生活

皇后杯2016 (3) 日立 3-2 JT 佐藤美弥x田中美咲 - Kaita City Life 海田

皇后杯2016 (4) 東レ 木村と白井美沙紀 - Kaita City Life 海田市生活

市生活