読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

サザン・セト大島ロードレースDNSで江田島市かきまつりと聖地巡礼の続き

サザン・セト大島ロードレースDNS

火曜日に微熱が出てしまいランニングはお休み。

天気予報どおり日曜の未明には雨。

霧雨程度なら2時間ちょっと走れない事もないけれど、霧雨程度ならの話。

少しでも強くなったら辛い事この上ないので、あっさり周防大島のサザン・セト大島ロードレースには出かけないことにしました。

 

江田島市かき祭り は雨でも出かける

雨が強くなったら楽しくないのは同じなんだけど江田島市のかき祭りには行く事にしました。雨が強くなったらJAやフェリー乗り場に退避すれば良いし、長くなりそうなら小用から呉に戻れば良い。

 

去年は9:25のフェリーに乗って10:00に間に合うように出かけたけど、今年は10:15のフェリーでノンビリ出かけました。

呉のフェリーターミナルも昨年よりは人が少なかったです。

 

小用港に近づくと傘の花が沢山見え、賑わっている様子が伺えました。

まずは剥き身を500g購入。たったの1000円。

殻つきは買わなかったけど10ヶで800円と例年通りの激安。

 

バター焼きで気持ちを落ち着けてから、焼き牡蠣、カキフライ、牡蠣鍋と制覇していきました。牡蠣じゃないけど江田島ポークも今年もいただきました。

相変わらず手際がいいし調理の加減も良く、沢山の牡蠣を美味しく頂きました。

焼きすぎ、煮すぎは無く、火が通っていない事も無い。皆さん上手。

おばちゃんのカキフライはやっぱり上手、美味しい。

エースはご丁寧に数を勘定していて、都合30粒ほど食べたんだそうです。

 

f:id:cycle_piyo:20170207233426j:plain

f:id:cycle_piyo:20170207233441j:plain

f:id:cycle_piyo:20170207233508j:plain

f:id:cycle_piyo:20170207233524j:plain

雨のせいか客足は伸び悩んでいて10:30を過ぎてもさして混雑無く、12:00前には空いてきました。

剥き身や殻つきの販売は11:00頃には通常終わっていたと思うのですが、お昼になってもまだ売っていました。

 

お昼頃にはお腹いっぱいでフェリーの時刻表を確認し、12:45のフェリーにしました。

去年もコレだった気がします。

 

海軍病院と下士官集会所

12:45のフェリーで呉に戻り、「この世界の片隅に聖地巡礼第二弾として海軍病院の階段と下士官集会所を見に出かけました。

 

この世界の片隅に - プチ聖地巡礼 - Kaita City Life 海田市生活

 

R487から入船山記念館を示す表示に従って坂を上ると件の階段が見えてきました。

やっぱり他にも巡礼者がいる。 

 

f:id:cycle_piyo:20170207233545j:plain

海軍病院は今では国立医療センターになっています。

この映画の前から「呉の国立病院は元の海軍病院だから良いんだよ」という話は広島の人に聞かされる機会がありました。

どこにあるんだろうと思っていましたが、まさかめがね橋の交差点から東見れば良いだけだったとは。

 

R487まで下りてきてからめがね橋の交差点まで行って、北側から青山クラブを眺めました。青山クラブのガラスにはロケ地マップが貼ってありました。

f:id:cycle_piyo:20170207233550j:plain

f:id:cycle_piyo:20170123232016j:plain

第二弾は終了として駐車場に戻り、車で海田市に帰りました。

 

多分、江田島市のかき祭りは2月の最初の日曜日だから来年は2月4日。その事を頭に入れてマラソン大会の計画を立てよう。