Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

BRM318呉・松山200 - さざなみ・しまなみ・はまかぜ

 なぜかエースがそわそわ

今回のブルベはさざなみ海道、しまなみ海道はまかぜ海道を結ぶルートです。

呉駅、呉港周辺で駐車場を探すのは面倒です。自走にしました。

早めに寝て4:00起床で4:30出発なら自走で5:30前に呉着です。

 

なのになぜか前の晩にエースがソワソワしています。

「起きれるかな、緊張するね」

「えっ、何で」

という事で、エースにてつのくじら前まで送ってもらいました。

「わぁ、ランドヌールが一杯いるよぉ」と走らないのにエース興奮。

 

細切れに大和ミュージアム前からスタート

大和ミュージアムのトイメンはyoumetownです。

ここから数グループに分かれて順次スタートしました。 f:id:cycle_piyo:20170320180540j:plain

 

竹原で一回目の休憩

 呉、広エリアは信号に突っかかるのでナカナカばらけません。むしろ集まってきちゃいます。安芸津あたりからコンビニで休む人が出てきて広がって行きました。

 

ボクは竹原道の駅の次のコンビニ、40kmを過ぎた所で最初のトイレ休憩です。

 

夕やけカフェドーナツ何処だっけ?

 風が弱かったので尾道までも楽でした。

PC1で買い物してから「夕やけカフェドーナツ」を探します。

 

渡船乗り場を通り過ぎると他の参加者が心配して大声で呼びかけてくれました。

乗り場はちゃんと分かっていますが、ドーナツ屋の場所は忘れていました。

PC1のコンビニより三原よりでした。店の前を通ったの気付かなかったんですね。

 

ドーナツ2つ買って渡船乗り場に向います。

さっきの人たちが乗った便はもう向島です。

f:id:cycle_piyo:20170320065809j:plain

 

まあ、こーんな感じで皆で向島に渡りました。

f:id:cycle_piyo:20170320065814j:plain

 

向島ではR317に入る所でおばちゃんに声を掛けられました。

呉から来て松山に行くんだって答えたら、驚いてました。

 

しおまち商店街でコロッケ

このあたりを走っている頃は本当に穏やかな天気で気持ちよかったです。

 生口橋を渡って生口島へ、瀬戸田港エリアを目指します。f:id:cycle_piyo:20170320065842j:plain

 

「まきの」の前は何となくひっそりしていたので覗かずに通過。

ガッツリ食べるとしんどくなりそうだったので「まきの」も「潮待亭」もやめました。

 

しおまち商店街のコロッケ屋は50m程コースアウトすれば寄れるので、寄りました。

「岡哲商店」さんです。

この日はローストチキンの玉木商店も結構並んでいました。

 

お仕事の三人組と一緒になり、一番若手の女性が上司とおぼしきオッサン二人に「お尻の所にはクッションが入っていて痛くないようになっているんですよ」とボクを指差して説明しておりました。

「君もあーいうのをはくのか」だって、はくよモチロン。

しかもパンツは穿かないの。そこまで教えてやんないとダメ。

 

f:id:cycle_piyo:20170320181255j:plain

 

二個食べました。

次の土曜日3/25にあさパラ!で紹介されるんでしたよね、おばちゃん。

川合俊一のぶらウオーク」かな?

f:id:cycle_piyo:20170320181423j:plain

 

多々羅大橋に向かう上り、ここで何回写真撮れば気が済むのやら。

多々羅大橋の橋脚を通る時も上向いてデッカイ声だしました、いつも通り。

f:id:cycle_piyo:20170320065953j:plain

 

PC2は伯方島、SCパークでどーなつ

 伯方島に来る頃には曇りに変わりました。

PC2には13:10過ぎにやってきました。

f:id:cycle_piyo:20170320065920j:plain

 

道の反対側の伯方S.Cパークで海を眺めながら尾道で買ったドーナツを食べました。

きなこドーナツですっかり元気になりました。

f:id:cycle_piyo:20170320065923j:plain

 

これで満足したので大島はどこも寄りません。

PC3はマルK菊間町店

四国に上陸してからはK15を松山を目指して走りました。

ここはJR予讃線 波方駅。バス停の親玉みたいなのが多分駅舎ですね。

一両で電車、ディーゼルじゃあないです。

15:01松山行き。

 

予讃線予土線輪行は面白いかもしれない。真面目に研究してみます。

 

f:id:cycle_piyo:20170320070000j:plain

 

15:40過ぎにPC3サークルK菊間町店に到着。

CAAD10の人とここで一緒だったんですね、帰りのフェリーでもCAAD10の隣でした。

f:id:cycle_piyo:20170320070013j:plain

 

自分的には元気なつもりなんだけど、ここで合流した人たちには全然ついていけず、この後やってくる人たちにもついて行けない。残り15-20kmは全然進みませんでした。

 

ケツはすっかり重くなりましたが景色は楽しめて、綺麗だねー楽しいねーって思っているけど何も進まないって言う不思議な感覚で走りました。

 

バイクカフェ・カイエンドー

 伊予鉄道三津駅の交差点を右折するとゴールのカイエンドーさんでした。

17:20頃に到着。

f:id:cycle_piyo:20170320070031j:plain

f:id:cycle_piyo:20170320070036j:plain

速攻でフェリーで呉へ

翌日も走る人たちは「じゃあ、8時にねー」って宴会の時間を確認してホテルに向っていました。

 

ボクは海田小学校で「出張なんでも鑑定団in海田」の収録があるので呉に戻ります。

 

海田に鑑定団がやってきた!【4/11テレ東OA、鑑定額はお楽しみ】 - Kaita City Life 海田市生活

 

時刻表を見てこなかったのでとりあえず松山観光港に向います。

 

港はK19のトンネルを抜けると直ぐでした。

丁度フェリーが入ってきます。急いで券売所に向かいました。

「自転車まだ乗れますか」

「大丈夫、一番レーン、黄色いベストを着た人たちの後ろに並んでね」

JAFの割引があるのは乗船のために並んでから気が付きました。

18:05の呉・広島行きに乗れました、ラッキー。

 

湘南新宿ライン小田急線で鍛えたパッキングを中国の自転車乗りに披露したい所でしたが楽な方に流されました。

 

エースに乗ったフェリーを電話連絡して船内で爆睡。

音戸の瀬戸を通る時も寝ていた、もったいない。

f:id:cycle_piyo:20170320070056j:plain

 

20:00頃にフェリーが呉港に到着。

     f:id:cycle_piyo:20170320070034j:plain

 

こんな感じで自転車乗りたちが降りてきたんだそうです。

     f:id:cycle_piyo:20170320070432j:plain

 

鎌倉パス タによってお帰り

大和ミュージアム向かいのyoumetownの1Fで華鳩の中汲みを買って、鎌倉パスタで夕食です。

f:id:cycle_piyo:20170320070055j:plain

 

最後はやっぱりヘロヘロで前に進みませんでしたが、気持ちの良い楽しい旅でした。

 

AJ広島に感謝です。