Kaita City Life 海田市生活

次はどこ走ろうか

会社でモデルナ

広島県のワクチン接種状況

すごーく低調でカッコ悪い。(65歳以上、6/15政府CIOポータル。)

f:id:cycle_piyo:20210615114336p:plain

原因は広島市福山市


f:id:cycle_piyo:20210615115332j:image

ダルッダルッの予定を組んでいたけど、5月から県内でワクチン接種が本格化して、周辺市町村に取り残され始めると慌てて接種券の配布スケジュールを前倒し。

広島市のスケジュール変更

f:id:cycle_piyo:20210610164307p:plain

何をどう進めるとクーポン発送に三か月必要なのか、他の自治体には理解不能では?

福山市のスケジュール変更

福山市は当初の発送開始日6/10より前の6/9に接種券着に変更。

f:id:cycle_piyo:20210610165808p:plain

福山に予約率1%の接種会場出現

これと合わせて、広島県広島市福山市広島県の大規模接種会場を設置を決定。そして福山市で接種会場が6/7に稼働。福山市の接種券配布終了予定日(目標日?)の前。しかも広島県のHPに行かないと、予約電話番号も分からないし、予約サイトのリンクも無い。

この大規模接種会場は予約率1%と全国の笑いものになりました。
f:id:cycle_piyo:20210615115402j:image

 さすがにこの大恥が効いた様で、広島市広島県が設置する大規模接種会場は、広島市の接種券配布スケジュールに合わせて稼働させる予定でいます。

現状で広島市の集団接種会場の予約率が50%を下回っている事を鑑みれば、スカスカの接種会場が増えるだけかもしれません。

医療関係者がサポート体制を前倒しして立ち上げるのが早かったので、市のノロマぶりが際立つ形になってしまいました。

安芸郡4町の接種状況

マツダの本社がある府中町はともかく、他はちょっと田舎モン丸出しでもたつくのかと思えばさにあらず。4町そろって6月中旬(どうも6/14らしい)に60-64歳に接種券送付開始し、6月下旬からこれらの人に接種するつもりの様です。

熊野町に至ってはこれに加えて6月下旬に50代に接種券を送付するとともに、職域接種や県の大規模接種会場に行く50歳未満の町民については個別対応するそうです。

海田町では6/26、6/27に対象を60歳以上に拡大したワクチン接種があります。

府中町

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ【6月11日更新】 - 府中町公式サイト

海田町

令和3年度中に60から64歳に達する方の新型コロナワクチン接種について - 海田町ホームページ

f:id:cycle_piyo:20210615134946p:plain

f:id:cycle_piyo:20210615135014p:plain

坂町

新型コロナワクチン接種について|医療・健康|暮らし|広島県 坂町役場 ホームページ - 潮の香りと緑ゆたかな坂町へようこそ -

熊野町

新型コロナワクチンの優先接種について|熊野町

熊野町のHPのワクチン入手見込みを見ると思惑が推察できます。

7月には65歳以上の人口を上回るワクチンが回ってくる予定なので、6月から65歳未満も予約を取り始め、7月には65歳未満に本格的に移る予定なのでしょう。

 

f:id:cycle_piyo:20210610154902p:plain

60-64歳になってくると、スマホが普及してきた時期に50代後半、WINDOWS'95ブームの時期に30代後半。Googleより以前にWWWに親しんでいた年代です。

WEBで問題なく予約できる人がそれなりにおり、予約業務に関わる負荷は一気に減っていくはずです。5月中によく聞いたのは「繋がらない」と「一杯だった」という声で、電話予約で苦戦している話でした。子供にスマホで予約してもらった人は、早い接種日がとれており、このあたりの事情は全国共通。

坂町と熊野町のHPはすごく見にくかったのだけど、いつの間にかとてもすっきりした見やすいレイアウトになっていて、6月の広報も分かりやすく作ってありました。

4町ともワクチンの入ってくる量を見込んで接種券を先行して配布して、入荷量と時期が確定すれば、すぐ予約受付にしている様です。並行してやれる事は並行して行うという当たり前のやり方。オペレーションを順番に並べて、それぞれが十分なマージンを取ってタイムラインを設定していたであろう広島・福山方式とは大違い。

町民への情報伝達も7月の広報とHPを使えば、問題なくできそうです。あと、府中町は少し違うかもしれないけど、他は田舎だから町内放送でも町民は怒らないと思います。海田町はワクチン接種の予約受付開始とか、枠が一杯になったとか、町内放送で町民に知らせています。

職域接種

6/8に加藤長官が職域接種やるよ、応募してねと説明していましたが、勤務先は即日「やりたい」って宣言。家族OKで決着し、週のうちに募集が始まりました。

広島県の大物としては、広島大学が6月21日からワクチン接種を行う事をアナウンスしています。6月中に広大関係者は終わるからその後は近所の面倒見るよっていう立派な志。さすが元廣島高等師範!

f:id:cycle_piyo:20210615101448p:plain

f:id:cycle_piyo:20210615101717p:plain

よく見ていないけど、マツダとその系列会社(主に広島市)、JFE(福山)、三菱重工(三原)といった企業は、職域接種をやるんじゃないかと思います。こういう会社は病院があります。そもそも府中町のワクチン接種はマツダ病院が支援しているので既にノウハウも十分にあるはずです。

f:id:cycle_piyo:20210610140259p:plain

f:id:cycle_piyo:20210610140037p:plain

f:id:cycle_piyo:20210610140203p:plain

結局、広島市福山市の65歳以上に先行して、大企業や広大の若い人がワクチン接種となるんだと思います。

同じ税率で地方税を払っているのに生命にかかわる事でサービスの質が全然違うって困ったものです。

ここ何か月か、広報、接種券配布、予約受付、接種というオペレーションを各自治体がどうやって進めるか比較してみていますが、とても興味深いです。

 知事がポンコツか賢かがあまり影響しないのは意外でした。